×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




スキルだけでは通用しない

 


 私のクライアントのTさんのご友人が、コーチング講座で知り合ったコーチからコーチングを数回受けたが、途中で止めてし まったとのことでした。
 そのご友人が止めた理由として「コーチングは私のことを理解しようとしないで、機械的に話が進められドライな幹事がし たので途中で嫌になった」とのこと。
 私はその話を聞いて、コーチングにそのような悪いイメージを抱いたまま、止められたとをても残念に思いました。

 ご友人を担当したコーチは、「答えは相手の中にある」,「最短でゴールを達するという」考えに凝り固まり、スキルに頼り すぎ、クライアントとの信頼関係を築くことを怠った結果そのようになったのです。

 コーチング、カンセリングのスキルは信頼関係が成り立ってから初めて生きるものです。私は、クライアントとの信頼関係を 築くために相手のことをよく知る、共感するということを大切にセッションをしたいと思っています。
 何故なら、信頼関係が成り立っていない会話はうわべの内容に過ぎず、問題の本質が見えず、根本的な目標達成、 問題解決にならないからです。


トップへ
トップへ
戻る
戻る


体験カウンセリング
のお申し込み
(無料)

主要メニュー
 カウンセリングで得られる成果  個人カウンセリング  カウンセリングについて  いやしの情報  コラム集  
 無料体験カウンセリングを受けてみませんか?  カウンセリングで悩みが解消した私  カウンセリングで得られる成果
 カウンセリングで変わった私  現状を整理することが重要  自分の目標を実現させたい方  あなたの生きがいは何ですか?
 人間関係でお悩み方   今カウンセリングが必要な時代です  ストレスについて  ストレスへの対処方法  
 共感できるカウンセラーとして  私のカウンセリングに対する思い  クライアント様からの声  カウンセリングのメリット
 カウンセリングとコーチングの違い  うつ状態の方   多重債務の方   緊急な場合は  アロマテラピーについて
 新たな視点コラム集  オリジナルコラム集  コーチングのことが分るお勧めの本  リラックス・いやし関連グッズ  Webノウハウ講座
 相互リンクのお申し込み  相互リンク集   コーチングで新しい自分探しを!